2013年12月19日

Further Highlander leaks implicate Federation in illegal border breaches

http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/further-highlander-leaks-implicate-federation-in-illegal-border-breaches/

17.12.2013 13:09 By CCP Falcon

(ペリメーター/ザ・フォージ発)
代表取締役委員会は声明を発表し、ハイランダー文書で明らかになったガレンテ連邦の違法行為を非難しました。流出したオペレーションハイランダーの報告文書には、連邦によるカルダリ海軍の軍事機密の取得、また違法な潜入工作を連邦議会が許可していたことが記されていました。

声明によれば、カルダリプライム占領中の4年間で、のべ300回を越える違法な潜入、情報収集活動が行われ、それらは連邦議会が許可していたとのこと。CONCORDによる民兵に関する緊急戦争権限法*1を悪用しており、Yulai協定に違反するものと非難しています。

加えて、こちらはスコープ社の昨日の発表ですが、文書にはカルダリ海軍の中核を成すキモトロ駐留艦隊の機密情報が含まれていたようです。艦隊はローントレック宙域でも、ピュアブラインド宙域と接する付近、また紛争の絶えないミト星域などを担当していることで知られています。

CEP広報のOdo Hakaalen氏はこれらの発表については「機密情報は3年以上前の古いものだ。いま見ても役には立たない」と付け加えました。

声明では特に連邦政府による挑発行為への不快感、警戒感を強調しています。合わせて、カルダリ政府はこの件に関してコンコード首脳部へ外交官を派遣したことを認めました。

連邦議会から反応はありませんが、コンコードのインナーサークル調査部部長Keraimo Hakanuroは今朝、ガレンテ政府も外交官が派遣したことを明らかにしました。現在インナーサークルでは両政府関係者を交えて会談が行われているとも。

*1:CONCORD Emergency Militia War Powers Act : Factional Warへのカプセラ参加を認めた法律。War Powers Actって米国大統領による戦争権限に関する法律なんですってね。
posted by Fujyama Samrai at 15:21| WORLD NEWS