2013年12月24日

Head of Senate resigns, Federal administration in uproar

http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/head-of-senate-resigns-federal-administration-in-uproar/

20.12.2013 12:36 By CCP Falcon

ハイランダー文書スキャンダルの引責として今朝承認された連邦議会Aulmont Meis議長の辞任は、連邦政府を大混乱に陥れました。氏は文書流出騒ぎから3日後には辞意を固めていたようです。
カルダリ海軍の軍事機密、ユライ協定違反である国境侵犯など、文書には外交問題に直結する多数の情報が含まれていたことが理由です。

氏の経歴はカイル、へディオンの両大学で学んだのち、最終的には外交委員会委員長に就任。そして前議長Mentas Blaque氏のブラックイーグル移籍に伴う退任を受け、YC112年4月、連邦議会議長へと選出されました。

非公開で行われた連邦議事堂での辞任表明で、氏はこう述べています。「単に、連邦と国民、その安全と自由を守るため許可した。それだけのことだ」「CPDを相手にしていた以上、必要だったのは間違いない」
議長辞任後は外交委員長就任前のように、連邦安全保障会議に所属するつもりとのこと。

Roden大統領もブラックイーグルBlaque代表と連名で「議会と情報部は連邦と国民の安全を守るためにある」と、オペレーションハイランダーの正当性を強調する声明を発表。また、連邦大法廷と連邦情報部は協定へのCONCORD首脳部と引き続き交渉しているとも。

大統領の声明後、Meis氏と秘書は群がる報道陣を無視し、辞任と同じように速やかに去っていきました。



#カイル大学、へディオン大学の両方で学んだ、と書いてんだから、大学院で修士か博士を取得してんだろうな的な想像が。
posted by Fujyama Samrai at 16:47| WORLD NEWS