2013年11月26日

Clashes on Caldari Prime quelled by Mordu's Legion

http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/clashes-on-caldari-prime-quelled-by-mordus-legion/

19.11.2013 15:31 By CCP Eterne

ガレンテの機密文書流出にきっかけに、カルダリプライム地表の国境線沿いでガレンテ人とカルダリ人の小競り合いが発生。しかし両政府から警備を委託された傭兵部隊[モードゥ部隊]による「ちょっとそこでお話」によって大事にはならなかったニュース。
現地当局は今後も同様の事件の可能性を示唆しつつも、プロの手際の良さに期待してるとのこと。



DUST514って民間人相手に「no russian.」的なミッションとかあるんすかね、いやプレイヤーに割り当てられる作戦としては無いと思うけども。
posted by Fujyama Samrai at 10:32| WORLD NEWS

2013年11月14日

Empires-led capsuleer assault on pirates ends in failure

http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/empires-led-capsuleer-assault-on-pirates-ends-in-failure/

13.11.2013 10:44 By CCP Eterne

先週、4大国主導で行われたカプセラ艦隊による攻撃作戦「オペレーション・スペクター」の結果報告。ご存じの方も多いと思いますが、艦隊は撃破され、失敗に終わったとのこと。

ヌルセク(シンジケート宙域8V-SJJ星系)に隠されたエンジェルカルテルとサーペンティスの秘密研究施設の確保を目的に、2000を越えるカプセラによる大艦隊が形成されました。がしかし、烏合の衆がどれだけ居ても戦力にならないのはご存じの通りです。

長距離移動を含む作戦行動では様々な障害、妨害工作が発生。そして目的地にたどり着いた戦力では、海賊の警備艦隊と海賊支援にやってきたカプセラ艦隊の撃破はできませんでした。
そして海賊達は施設の人員、艦艇、情報諸々を撤退させ、立つ鳥お茶を濁さず的に施設を自爆。

つまり作戦失敗ってことですな。



なんかこう、理由が欲しいとき、失敗前提の行動ってあるよねーって思った。


ISDによる記事はこちら。
「CAPSULEERS RALLY TO AID DESTRUCTION OF COVERT RESEARCH FACILITIES」
http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/capsuleers-rally-to-aid-destruction-of-covert-research-facilities/

Dev Blogでの、今回のイベントの説明
「OPERATION SPECTRE - EVENT BREAKDOWN AND FAQ」
http://community.eveonline.com/news/dev-blogs/operation-spectre-event-breakdown-and-faq/
posted by Fujyama Samrai at 09:06| WORLD NEWS

2013年11月13日

YC115年 8月〜10月のニュース

8月
  • Bloody Hands of Matarのテロに対して、ガレンテ各地でアンチ・ミンマターの暴動が発生し逮捕者多数。自衛のためガレンテ人を3人殺したとされるミンマター系の若者が逮捕される。
  • ガレンテ国内でミンマター出身者への差別、暴力行為が激化。両国の議会はそれぞれ調査を約束。
  • ガレンテ人3人の殺害容疑で逮捕されたミンマター系学生Kinhar Elokurを釈放するよう、ミンマター出身者による嘆願デモが行われる。
  • ジャミル帝の甥Merimeth Sarumが皇帝にミンマターへの侵攻を提案した模様。ジャミル帝は特に反応しなかったとのこと。
  • カーラキオータ社CEOに就任したOiritsuu氏は業績回復の5か年計画と、自身の資産から大規模な資金注入を行うことを発表。カーラキオータの株価は上昇。
  • サルム家のミンマター再侵攻の提案にタッシュムーコン家も同調している模様。皇位継承者たちの言動に宮廷はピリピリした雰囲気とのこと。
  • コロアゾール家はサルム家の提案に難色を示すも、皇帝の命があれば指示に従うとのこと。CONCORDは宮廷内で火消し中の模様
  • Heth所有株式の無効化後、カルダリ建設の株価は上昇トレンドと専門家。新CEO選出に向けて準備中とも。
  • タイタン級を撃沈したことで知られるカルダリプライム奪還作戦「オペレーション・ハイランダー」の各種機密文書が行方不明と議員が証言。連邦情報部が調査中。

9月
  • サッカー部族、モルデンヒースでのクローン傭兵と運用についてレポートを発表。良いもも悪いもあるものの、おおむね成功とのこと。
  • カルダリファンドアンリミテッドはカーラキオータへ大規模な出資を行い株式の20%を取得すると発表。現CEOと事業計画を評価したとのこと。
  • 連邦議会、ミンマター移民排斥運動の調査結果を発表。民族差別、特定人種への排斥行為は認められず、連邦内での自由と平等さにかげりは無いとのこと。

10月
  • シスターズオブイブ、Apanake星系とLanngisi星系のエージェントの担当レベルを一時的にLv2からLv4へ引き上げたと発表。
  • 連邦議会の調査結果にミンマター系市民が反発。議員から報告書を疑問視する声も。
  • Hethが逃亡に使った艦艇からの発信がBlack Rise宙域Okaggaiken星系で確認される。カルダリ海軍の捜索にもかかわらず痕跡は見つからなかった。
  • マテリアルアクジション社はカルダリプライムに拠点を開設し、クラックス星域で複数の施設を運用すること発表した。大規模な雇用が見込まれる模様。
  • Heth逃亡時の随伴艦の残骸がAivonen星系で復元、調査される。検証結果によれば、HethやProvist高官の形跡が認められるとのこと。カルダリ海軍はHethは未だ存命と判断し、捜索を続行中。
  • ミンマター学生、正当防衛として釈放されたのを受け、各地でミンマター系民族主義者とガレンテ系国粋主義者の小競り合いが発生した。
  • 元連邦海兵隊将官の保守系議員がミンマター共和国を名指しで「信頼できない」「脅威の対象だ」と非難。
  • スコープが「オペレーションハイランダー」を入手し公開。カルダリ占領時代の潜入、機密工作の内容、またHethへ対抗すべくメガコープ幹部が連邦に協力したことが明らかになる。文書公開は法的に問題無いと主張しているが、連邦情報部はスコープの事務所を家宅捜索した模様。
  • カルダリ代表取締役委員会は「オペレーションハイランダー」文書に書かれている協力関係について、完全にでっち上げであり連邦の傲慢さの現れだとの声明を発表した。
posted by Fujyama Samrai at 16:31| WORLD NEWS

2013年11月07日

Empire Navies put out call for capsuleer assistance

http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/empire-navies-put-out-call-for-capsuleer-assistance/

06.11.2013 17:09 By CCP Eterne

(YULAI星系/Genesis宙域発)CONCORDは本部で記者会見を開き、各国海軍を代表してカプセラたちに戦力の提供を求めました。詳しい情報は明らかにされていませんが、大規模な襲撃が予想されており、火力面での支援を確保したいようです。

CONCORD情報部部長Kilkkuken Mallenは以下のように語りました。「申し訳無いが機密保持の都合上、今のところ情報開示は出来ない。言えるのは、ニューエデンに住む全ての善良な市民が危険に晒される可能性がきわめて高い状況にある、ということだけだ。文明圏を守る意志を持つカプセラにお願いする。以下の星系(sarum prime, Meves)へ指定時間(November 7,18:50)までに集まってほしい」

「今回の件はきわめて異例のことだ。我々の側から頭を下げて頼むことは二度と無いだろう。だからこそ、手を貸してくれるカプセラには感謝しきれない。事が終わったら全てをハッキリさせて、我々の本来の仕事に戻るとしよう」

国をまたがる大規模な軍事作戦のサンシャ戦争以来のことです。会見を見た専門家の間でも、今回の作戦でどれくらい激しい戦闘が発生するのかハッキリとした予想が出来ないようで、きわめて大規模なサンシャ侵攻や、シンジケート宙域での謎の爆発に関係する何かであるとの見方もあるようです。

Mallen氏は詳しい内容についてはノーコメントを貫きました。「申し訳ないが、作戦について情報が漏れる可能性を排したいのでね。カプセラ諸君には現地で説明する予定だ」

--

Live Eventのお誘いでございますネ。11/7深夜27時50分というか11/8早朝3時50分というか。
前乗りしとかないとゲート前で入場制限にひっかかるんじゃないでしょうか多分。
posted by Fujyama Samrai at 13:39| WORLD NEWS

Mysterious explosion detected in Syndicate

日本語フォーラムの一週間の出来事スレに書き込みが無いのでションボリしながら更新。

http://community.eveonline.com/news/news-channels/world-news/mysterious-explosion-detected-in-syndicate/

05.11.2013 22:08 By CCP Eterne

(YFN-UN星域/Syndicate宙域 発) Syndicate宙域のYFN-UN星域で今朝、謎の爆発現象が観測されました。観測情報によれば既知の自然現象やこれまで報告されたアーティファクト起因による事象とは全く異なる、未知の放射線が生成されているとのことです。インタキ・シンジケートは今回の爆発現象について確認中、シスターズ・オブ・イブは必要に応じて調査船と救助隊を派遣するとのことです。

今回の観測について専門家の意見は分かれています。カイル大学Gastan Prinz博士は人工的な現象であると答えてくれました。「データを見せてもらったけど、これが人工的な現象であることは明らかだよ。こういった爆発で観測される放射が一定間隔なんて自然現象ではありえない。それにここ、この4ピコメートルと25マイクロメートルのテラヘルツ波がきわめて激しいんだ。これなんかも既知の自然現象ではありえないからね」

一方、インタキ・アカデミー宇宙物理学部Yaseen Mitara博士はこれが自然現象であると考えているようです。「この観測結果は、きわめて不安定なワームホールが崩壊する際のデータに似ている。たしかにこれまでに見たことが無い数値だが、だからといって類似性を無視するのは非科学的な話だ。こういった時は固定観念は捨てて、データそのものと向き合う必要があるんだよ。分からないことだらけである以上、まず爆心地の正確な座標を割り出して調査船を送り込む必要があるだろうね」


--
エクスパンションに向けて準備が進んでいますね。
posted by Fujyama Samrai at 11:35| WORLD NEWS